INSANITARIUM

c0154066_19394774.jpg《あらすじ》
妹が自殺未遂の挙句精神病院に収容されてしまった。
シスコンな俺はどうやったら妹と一緒にいられるか考えた。
そうだ!既知外のフリをすれば一発収容じゃん!俺頭イイ!
さっそくわめきながら自傷癖の男を(痛いのを我慢して)演じたら、晴れて精神病院に収容された!やったぜ!
・・・って、中、マジ既知外ばっかりなんですけど!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
(注:当然です)

あんまり怖いので院内で知り合った俺同様既知外じゃないのに収容された奴やマトモな看護士さんと組み、妹連れてさっさとトンズラしようとするも、院内は・・・なんか大変なことに・・・って、えーっと・・・
なんでおまいらニンゲン食べてんすか━━━━Σ(゚Д゚;)━━━━!?

そう、院長は何故か患者をニンゲンのお肉大好きっ子に改造していたのだ!
しかも短気な院長が癇癪起こして配電盤ぶったたいたら、隔離病棟のドアのロックが全部開いちゃったからサア大変!
c0154066_2237930.jpg
俺と妹(とその他)の明日はどっちだ!?


先日の(つっても実際観たのはコッチが先なのだけど)「AUTOMATON TRANSFUSION」と比べるとキャメラがしっかりしていて安心しますね^^;(まぁこっちが普通のレベルなんでしょうが)
実にクッキリとクリアな映像で、PSPでの鑑賞にも向いていたのも幸いでした。
白一色の院内が後半血糊で赤く染まる、そのコントラストもクリアな画面あったればこそです。

この映画で感心したのは、走るゾンビ(正確にはゾンビじゃないけど)に普通の人間が追いつかれない方法論としてこの作品が採った選択が、実に理にかなっていること。
人食いに改造されちゃったサイコさん達はダッシュで追いかけてくるんですが、彼らは「主人公達を食いたい」一辺倒ではないのですよね。
襲い掛かってきたサイコさんを主人公がノックアウトすると、血を吹いて倒れたそいつに、「食えるんなら誰でもいいや♪」と、後続のサイコさん達がが群がって食い始めるという(笑)

以下、ネタバレとグロ画像あり升
[PR]
# by rushiha666 | 2008-11-10 15:30 | 映画感想‐ホラー‐

納豆と木綿豆腐とココア

長年連れ添った頭痛に決着を付けるべく、頭痛外来に行ってきました。
先日の風邪以来、どうも肩の強張りが取れず、おかげで絶えず首から後頭部にかけての圧迫感と頭痛の前兆のような疼きに苛まれていたのですが、とうとう数日前、ヤツが来ました。
2、3ヶ月に一度訪れる、強烈な頭痛が。
脈拍と同時にズキンズキンと頭が痛み、うずくまって一晩異常喘いでやりすごすしかない、アイツです。
しかし、これがある意味契機でした。
というのも・・・痛みに喘ぐ頭の片隅で、
「アレ?頭動カスト痛ミ増シテネ?吐キ気酷クネ?」そう、私は今まで、コレは筋緊張型頭痛だと思っていたのです。
しかし、最近のネット付け焼刃知識で、緊張型は「頭を動かしても痛みはかわらず」、「吐き気ナシ」なことを知っていました。
むしろこの症状は偏頭痛では?

ハイ、そのとおり。私の症状は、
緊張型+偏頭痛の複合タイプなのでした。

いや~、それにしても、さすが専門医。勉強になりました。
今まで、緊張型の頭痛が来た時も市販の鎮痛剤を飲んでいたんですが、コレ、駄目なんですねぇ。
緊張型は、文字通り筋肉の緊張が痛みを併発しているだけなので、対処法はただ一つ。
筋肉をほぐせ!
鎮痛剤の乱用は、逆に「薬物濫用頭痛」を引き起こすようです。
そんなわけで、オススメほぐし法など教えてもらいました。
あと、筋の緊張を予防する食物なども教えてもらいましたよ。
まぁ、ビタミンB2を多量に含む緑黄色野菜、大豆系でOKなのですが、私のような独りモンにオススメ食材が、そうですす、タイトルのです。
納豆と木綿豆腐とココア!
あと、ひじきなんかも良いようです。

で、問題の偏頭痛の方ですが・・・これはむしろ積極的に治していかないといけないそうです。
ようは、頭の血管の炎症が原因なのですね。
なので、あんまり血管を痛め続けると、ぷちん、という可能性もあるそうです。
これはしっかり薬が処方されました。
1錠数百円もするお薬です^^;
あと、頭痛手帳。
これに、いつ、偏頭痛が発症し、どんな薬を飲み、効果はどうだったかを書いて、今後の治療の指針にするわけです。
薬の合う合わない、飲むタイミングなども効果に影響するらしく、また私の場合は次に起こるのが経験則から言うと早くて2ヵ月後なので、なかなかの長丁場になりそうです。

そんなわけで、別に良くなったわけじゃないのですが、適切な「すべきこと」が分かっただけで、かなり気が楽になりました。
とにかく毎日納豆やら豆腐やらココアやらを採りまくり、ほぐし運動に励み、来るべき偏頭痛に備えたいと思います。
[PR]
# by rushiha666 | 2008-11-09 23:07 | 日記・雑記

初☆ブランド品買いました

昨夜のホラチャ参加者の皆様、お疲れ様でした。
主催者のアガサさん、いつもありがとうございます!

さて、ホラチャ翌日の本日(もう昨日ですが)は、まさに買い物の日、でした。
第一の得物は、マウスです。
まさに先日のホラチャが、私に新しいマウスの購入を決断させたのでした。
実は私、最近トラックボールマウスに目覚めまして。
c0154066_0234393.jpg知人から譲り受けたKenjington製のコレ(←)を使い始めたんですが、皆さん。
凄まじく手が楽です!
もう驚きました。こんなアルカノイドのコントローラーか、さもなきゃ超時空要塞マクロスのバリア動かす装置みたいなの、絶対使い辛いと思ってたんですが、それは食わず嫌いでしたよ。
だって指動かすだけでイイんだもん。そりゃ楽だわさ。

しかし・・・唯一の欠点がホイールが付いていないということ。
普通のマウス時代に、いかにブラウザの上下スクロールをホイールに頼っていたか思い知らせらましたよ、先のホラチャで。
ホラチャ参加者様はわかると思いますが、画面をリロードした後、下にスクロールしないと最新の発言が読めないわけですが、ホイールがないばっかりに、カーソルをブラウザ右端のバーに移動させ、それを下にスクロールさせる、その行程が手間なこと手間なこと。
いや、ほんの短い時間のことなのですが、人様の発言に肯きながら次の書き込み内容を考えてたりしていると、その手間が実に鬱陶しいのです。
ああ、ホイールさえありゃあなぁ、と、下唇を噛み締めた昨夜の私。

そこで一念発起。
c0154066_0264452.jpgLogicool製ホイール付親指トラックボール(→)を買ってみました!
その使い心地は・・・
オラ、親指式向いてないみたい・・・^^;
中央にボールがあるタイプは人差し指、中指、薬指を使い分けることでそれぞれの指の負担が少ないのですが、親指だけでとなると、ちょっと疲れると言うか。まぁ、慣れかもしれませんけどね。
ボーナスが出たら、中央にボールがあって、そうですね、親指の位置にホイールがあるようなタイプを探してみようかなぁ。

さて、第2の得物は、古本です。
八王子の某古本屋の文庫コーナーを覗いたら、いつのまにやら早川、創元等の絶版SFやファンタじー、ミステリが充実しておるんですよ。
一瞬タガが外れて両腕で抱え込みそうになりましたが、とりあえずレアな文庫版「アイスウインド・サーガ」1巻(さすがにプレミア付いてました)を購入。
世界で一番有名(らしい)な二刀流剣士、ドリッズド・ドゥアーデン様(美形のダークエルフ)の活躍に酔いしれたいと思います。

では、いよいよ最後の得物は・・・ブランド品です。
やはりブランド品の一つも身につけなくてはいけませんよね?淑女の嗜みとして!
というのは冗談です。勿論、愛しいあの人にプロポーズするための捧げ物ですとも。いやすまんそれも冗談です><

でも嘘偽りなくブランド品買っちゃいましたよ。私でも知ってるくらいの、紛れもないブランドです。ホラ、悪魔が着ているヤツですよ~。
c0154066_029529.jpg
P R A D A ♪

More
[PR]
# by rushiha666 | 2008-11-09 00:57 | 日記・雑記

これ、日本公開しないかなぁ。

またまたYouTube動画ネタで失礼をば。

「The Mutant Chronicles」トレイラー

ネット彷徨ってたら偶然見つけました。個人的には初耳映画。
ともかく、中世なんだか2次大戦時なんだか未来なんだかよくわからん世界観に、
走る系ゾンビ!
トーマス・ジェーン!
ロン・パールマン!
デヴォン青木!
ジョン・マルコヴィッチ!

・・・これは劇場に足を運ぶ価値アリですね。日本公開するのか知らないけれど^^;
(ついでにトレーラーその2↓。ゴアもバッチリっぽい!)

[PR]
# by rushiha666 | 2008-11-07 15:22 | 映画雑記

ベッキン姐さん降板


来年早々公開らしい「Underworld: Rise of the Lycans」、つまり「アンダーワールド」第3作なのだけど・・・ケイト・ベッキンセールは降板しちゃったんだって・・・嗚呼、セリーンのクールな色気を再見出来ないなんて・・・と、落ち込んだりもしたのですが、結構雰囲気似た女優さん、連れてきましたねぇ。
それに、お話自体が前日譚。
ライカンのルシアンがヴァンパイアの長老ヴィクターの娘と禁断の恋に落ちちゃう、シリーズ全体の禍根ともいうべき物語なので、つまり、セリーン本人は出てこないのだね。
(でもまぁ確か前作ではベッキン姐さんが演じて・・・って、まてよ、俺2作目未見だった><)
それに、つまりは狼男映画史に残るカッコイイ人狼、ルシアン様が主役なわけで・・・うは、これは、絶対観なければ・・・
私、ルシアン役でマイケル・シーンに惚れ直したんですよねぇ・・・超カコイイんだもの(ポ
あとヴィクター役もちゃんとビル・ナイらしいしね。無問題だわ!
(あ、でも監督も変わってるんですね・・・まった夫婦そろって^^;)

・・・って、ちょい待ち!IMDbで調べたら、ベッキン姐さんの代役ローナ・ミトラさんって・・・
「Doomsday」の女スネークでやんの!!!
「Doomsday」取り上げた途端にコレだ。これは・・・何か運命的なものを感じちゃったり・・・
[PR]
# by rushiha666 | 2008-11-06 20:19 | 映画雑記

「Doomsday」のこと


「Doomsday」トレイラー(YouTube)

「28週後・・・」+「マッドマックス2」+「ニューヨーク1997」

で、その全てを表現できるらしい映画。らしい。
ビデマに行くといつもなんとなくそそられるのだが、しかし、いつもそのトールケースを手に取ることはない、そんな映画が「Doomsday」。
躊躇する理由はあって、

①監督ニール・マーシャルの前作「ディセント」がトコトン肌に合わなかった。
②走る系ゾンビウイルス蔓延後の世界だが、時間が経ち過ぎてゾンビもどきは死滅しとる
③俺は「マッドマックス」は断然1派なのだ。断然、な。
④「ニューヨーク1997」は大好きだが「エスケープ・フロム・LA」じゃ寝たんだよな、俺・・・


c0154066_22575780.jpgでも、予告編見ると、女スネーク(ソリッドではなく勿論プリスキン)の格好良さに痺れる。
(こういう映画で主人公が女性だとそれだけで点が甘くなる俺は確実に♂だよな)
(あと←の画像見ると隻眼じゃないようですが、実は片目が義眼なのでスネーク精神は健在なのだ)
あと、あいかわらずのマルコム・マクダゥエル先生に痺れる。
後半のチープな感じを予感させるカーアクションにも痺れる。

そんなわけで、次にビデマに行った時、もしかしたら手に取っているかもしれません。
[PR]
# by rushiha666 | 2008-11-05 20:26 | 映画雑記

タイトル変わってとっくにDVDが出ていた件

以前コチラで動画リンクを貼って「観たい~」と言っていたゾンビ映画「Last Rites of the Dead」
時々オンライン輸入DVDショップなどで検索かけていたのですが、全然ヒットせず、ずっと忘れていたのですが・・・
先日のkurosuiさんの記事でIMDbの記述があり、「そういやそんなのもあったな」と、早速IMDbで検索したら、ありました
で、そのに載っていたDVDジャケ画を見てみると・・・

c0154066_1224027.jpg・・・タイトル違うがなっ!
何故か、DVD題は「Zombies Anonymous」になっとるという・・・というか、略して「ZA」と呼ばせたいっぽいですね・・・なんだろう、大人の事情でしょうか。
劇場で全然売れなくて(あるいは早々にDVDストレートが確定して)販売元のエライさんが、

「なに、『死者の最後の儀式』?高尚ぶってんじゃねーよ。よし、略して『ZA』!カッコイイじゃん!やっぱタイトルにズバリ、ゾンビ付けとかないとな!」

とか、なったんでしょうか・・・
まぁ、ともかく、DVDが出ていたことは喜ばしいので、明日あたりビデマに問い合わせてみようかな・・・
[PR]
# by rushiha666 | 2008-11-04 15:46 | 映画雑記

神戸みゆきさんを悼む

c0154066_1730036.jpg3代目セーラームーン・神戸みゆきさん急死
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/080621/tnr0806210805003-n1.htm
(MSN)

神戸(かんべと読む)みゆきさんといえば私にとっては「仮面ライダー響鬼」の日菜佳(ひなか)さんである。
明るく可愛いく面白く、まさに番組の「陽」を体現するキャラクターで、とても印象に残っていました。
響鬼(の29話まで)は私にとって特別な番組で、たまにWikiを覗いたりしてニヤニヤしているのだけれど、先日何気なく日菜佳さんのリンクから神戸さんに飛んだら・・・この訃報に接しました。
先月18日に亡くなられていたのですね。24歳か・・・若いなぁ・・・笑顔が本当に素敵でした。ご冥福をお祈りいたします。
[PR]
# by rushiha666 | 2008-11-03 22:42 | アニメ・特撮

久しぶりに喜ばしい

飼い主は低調なのである。とりあえず熱は下がったんですけどねー、どうもシャッキリしてくれない。フラつく。いやんいやん。
とりあえず薬は止めてみた。薬の誘発する強烈な睡魔(というか倦怠感?)のせいだと思うのだよね、このフラフラは。まぁ、緊張型頭痛の薬だけ飲んどこうか。背中から首にかけて這い上がってくる気配があるのでね。ゴクリ。

そんな低調な飼い主がフラフラとぱいを動物病院に連れて行ったら(丁度2ヶ月に一度の検査日だったのです)・・・
ぱい、正常値になってました!!━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!
c0154066_135878.jpg
(※喜びのあまり「どじょう掬い饅頭」の包装紙に顔を埋めるパイ氏)

確かブログに書き忘れてたと思いますが前回の検査で、高かった数値の下降の兆しが見えていたんですよね。なので、若干の期待はあったのですが、まさかバッチリ正常値とは。嗚呼、良かった^^
とりあえず一旦サプリのみに切り替えて、また2ヶ月様子見です。上がるなよ~。

そんなわけで飼い主もいっちょ頑張らなければ。

More
[PR]
# by rushiha666 | 2008-11-02 14:02 |

ジェネリック医薬品男

高槻(仮名)「まったく最近の君のブログやミクシィやTwitterは不健康報告だけではないか。医者行け医者」
るしは「いやいやこの程度医者行くほどではないのだよ。(本音:面倒臭い)」
高槻(仮名)「へいへい。そうやって次の休みも死んでればいいよ!まったく、私の周りの男共はみんなこうだ!ばーかばーか」

という心温まる電話の前、午前中(本日は午後出勤の日)は布団を干したり出来たので、これはイイカンジに治ったな・・・と思って出勤した、が、しかし。
働いているうちにみるみる発熱急上昇><
さすがに観念してたまたま勤務中だった地元民のバイトHちゃんから、ミクシイの地元コミュでなにやら評判の(ちょっと歩いた所にある)病院を案内してもらい、行って来ました。

うん、いい病院でした。アタリだ。
途中、もっと目立つ看板出してる病院もチラホラ見かけましたが、そこらへんはハズレだそうで。予備知識なかったら、絶対そっち行ってるよなぁ・・・Hちゃん多謝!
で、どこらへんがアタリかというと、
「こっちの病状を探るように詳しく尋ねてくれる」
「こっちの話をちゃんと聞いてくれる」
「病状に対する医者の見解をキチンと話してくれる」
「薬の説明もキチンとしてくれる」

こちらの話もたいして聞かず口の中と聴診器の検診で「とりあえず薬出しとくから」という医者がまだまだ多い中、私が今まで診てもらった中でも1、2を争うほど良い対応でした。
「頭痛持ち」という話をしても内科だと大概スルーされるんですが、そっちも診てくれて緊張型頭痛のお薬までもらってしまった。ラッキー☆

薬は選べたのでジェネリック医薬品にしてみました。1錠あたり15円も安いんですよ。ラッキー♪
しかし、頭痛薬と解熱剤はどちらも睡魔を引き寄せるらしいので、いろいろ注意せねば。
[PR]
# by rushiha666 | 2008-10-29 19:53 | 日記・雑記