<   2008年 03月 ( 37 )   > この月の画像一覧

なんということだ!なんということだ!

己の不覚を恥じるとはまさにこのこと!
c0154066_2016387.jpg
Under the Rose 5春の賛歌(船戸明里)幻冬舎
が発売されているではないか!
嗚呼、切株本などは私の絶えまない努力の成果でキッチリ配本が付くようになったものの、コミック(しかも雑誌扱い)はなかなかままならぬところがあり、初回配本のないまま今まで気付かずにいたとは!不覚!不覚!

嗚呼、みなさんは「Under the Rose」をご存知だろうか?
ヴィクトリアな漫画というと皆さん「エマ」を想起すると思われるが、私は断然あんだろ派である。
勿論エマに含むところがあるわけではない。あちらも素敵などきむね漫画で好きだ。
しかし、「あんだろ」(コレが公式略称である)の絵・シナリオ・演出力はその全てにおいて私のハートを鷲摑んで絞り上げるのである。ぎゅー。
しかもこの5巻は、前巻である4巻のあの衝撃的なラストの続きである。
あの続きである。繰り返すがあの続きである。
先生どうなっちゃうんだろう!><

そんな「あんだろ」ですがいかんせんWeb連載(かつての掲載誌は部数低迷のため廃刊→Web化)、しかもコミックスもそのジャンルでは決して大手ではないということで、結構マイナな位置に甘んじていて、ファンとしてはいささか寂しいものがあります。
そんなわけで「なにそれ~?」という人は版元が特集ページを作ったので閲覧をオススメする次第。

あんだろ特集ページ
http://www.gentosha-comics.net/genzo/comics/under_the_rose5/
(幻冬舎コミック公式HP)

この人はホントに昔から巧かったんですよ・・・ってか、唯一入手していなかった「はにろ」(あんだろの前日譚)がDL販売で復活しておるではないか!ブラボー><
[PR]
by rushiha666 | 2008-03-31 20:16 | 漫画

「LAST RITES OF THE DEAD」はDVDを買いそうな気がする

c0154066_3291553.jpg
ZOMBIE手帳さんで知ったゾンビ映画「LAST RITES OF THE DEAD」
「ゾンビ化した人の視点で描く」というコンセプトが気に入って、動画(YouTube:http://www.youtube.com/watch?v=cyGHKLYYAbo)も見てみたんですが・・・
いいな、コレ。
インタビューを受けるゾンビとか、綺麗なお姉さんが色っぽく微笑みながら金髪を掻き分けると割れた頭蓋が・・・とか、これは見た事ない絵だなぁ。
そして、生者による熾烈なゾンビ狩り。
こうしてゾンビ目線で見ると、人間ってモロ悪役ですね。
ゾンビにしっかり生前の記憶と感情があるのだとしたら・・・これは「28週後・・・」よりもさらに陰惨な話になるんじゃなかろうか。
ゾンビがひっそり隠れ住む住居に突入した男が泣いて助けを請うゾンビを射殺、とか、ゾンビを拘束して丸ノコで拷問とか・・・そういや痛覚もあるのかなぁ。
ゾンビ同士の諍いみたいなシーンもあるように見え、いかにもB級なチープさはあるものの、「記憶と感情があるにもかかわらず問答無用で再殺する理由」も含め、とてもとても観てみたい。

あとねー。
ゴア・シーンがやたら好みで。
手作り感覚溢れるのにも好感が持てるけど、なんて言うか、「その瞬間」のタイミングとか血飛沫の飛び具合とか、私の好みにピッタシです。
人間VSゾンビの銃撃戦なんかもありますよ!
(こう書くと頭悪い映画みたいですが、そのトーンはシリアス)
いやホントに楽しみです。
[PR]
by rushiha666 | 2008-03-30 16:05 | 映画雑記

ガンダム00を#24まで観た

あと2話で最終回(といってもあくまで1期のだけど)のダブルオーですが、今えらい展開にになってます。
その状況を元祖・機動戦士ガンダムで例えるなら・・・

・前回カイが戦死
・今回、ホワイトベース撃沈
・ブライト、オスカー、フラウはランチで脱出するも、フラウを逃がすためミライ、マーカー戦死
・他のクルーは勿論艦と運命を共に
・セイラ、ハヤトの機体は被弾して中破


同じく複数の美形ガンダム・パイロットを立てたガンダムWやSEED(どちらもメインキャラはほぼ全員生存)との差が面白いですね。
メインキャラのガンダム乗りの死なんて久しぶりだし、母艦の撃沈も凄く久しぶりな気がします。
(私が見たことあるガンダム作品ではファースト以来かな・・・)
これは、2期はほぼ総入れ替えと見ていいんですかね。
まさかオペレーター子ちゃんA(名前忘れた)まで死ぬとは・・・
これでキャラがちゃんと描けていればなぁ・・・
コーラサワーのジェリド的な死はまぁ仕方ないとして(笑)、主人公(ソレスタルビーイング参加)側メンバー個々の行動原理が見え辛い=感情移入し辛い=死んでも泣けないという・・・
さらに、ソレスタルビーイングという組織自体がぼかされて描かれているのに、その実態が明らかになる前に内部から裏切る者が出る展開とかね・・・
製作者にとっては勝手知ったる組織でも、視聴者には謎めかして描いてるわけだから、そこを明らかにするプロセスを踏まないってのは、カタルシスもなければ、せっかくの裏切り者展開も生きてこないでしょうに・・・

「ガンダム」を特異な存在として描くこと(だけ)には成功してるので、他の部分の構成が上手だったら・・・と思わずにはいられない。
[PR]
by rushiha666 | 2008-03-29 01:02 | アニメ・特撮

ある男の愚行

c0154066_11474165.jpg
昨日はカプコンのPSP人気ゲームの最新作「モンスターハンターポータブル2ndG」の発売日だったわけだが、その日の早朝のある二人の男のメールでのやりとりをここに紹介しよう。

る(仮名)「なんか、攻略本検品してたらマジで気になってきた」

ちなみに、る(仮名)氏は書店員であり、開店前の検品作業中である。
ちなみに、き(仮名)氏も同じ書店チェーンの従業員である。

き(仮名)「うぇーい。今並んでるとこ!買えたら買っておこうか?」
る(仮名)「ん~じゃー頼むー」

る(仮名)氏は後に供述する。
仮にも出荷調整までかかる超人気ソフト。まず、買えて本人分だけだろう、と。
しかし、数分後。

き(仮名)「うぇーい。買えた~これから届けるっす!」
る(仮名)「ちょwwww」

c0154066_11431258.jpgかくして、超人気ソフト「モンハンP2ndG」を、る(仮名)氏は居ながら(というか働きながら)にして苦もなく入手してしまったのである。

世間では出荷調整のため、泣く泣く翌月の2次出荷まで待たされる予約者もいると聞く。
そのため、若干の店頭販売に賭け、早朝あるいは前日からゲームショップに並ぶ人もいたとか。

る(仮名)にかわり、ここに謹んでお詫び申し上げる。
ちなみに右の画像は、る(仮名)氏が送ってきたデジカメ画像だ。

「OPムービーのアイルー(猫型獣人)の鳴声にパ(仮名)も興味津々♪」

だそうである。まったく、やれやれだ。
おそらくプレイ日記はる(氏)のブログで追々UPされると思うので、見てやって欲しい。
奴のことだから2週間もしないうちに積むかもしれないが。
[PR]
by rushiha666 | 2008-03-28 11:51 | PSP

主婦とモンハン

c0154066_2018327.jpg「モンスターハンター2nd G」(以下G)というゲームが明日発売です。
アレ?げーむノ事ハ新ぶろぐデ書クンジャナイノ?
ヤッパリこめんと過疎ヲ懸念シテ止メチャウノ?
などと、邪推しちゃいけない。
この記事は「非ゲーマー」向きだからこそ、コッチにUPするのですよ。

で、そのゲームの発売をわくわくして待つ若奥様(笑)が、ウチの店のバイトちゃんにいます。
一見して、絶対ゲーム(DSならまだしもPSP)なんか絶対持ってなさそうな普通の女性なのですが、もうこっちがドン引きするほどに大ハマリ
(俺がゲーム談義で圧倒されるなんて!屈辱!><)
で、なんと彼女は、以前はろくにゲーム経験もなかったのだそうです。
・・・このモンハン(このシリーズをこう略す)って、3Dのゲームで、しかもアクションゲームなんですよね。
c0154066_20162587.jpgc0154066_20165324.jpg
(こんな感じでみんなで恐竜狩りをするゲームなのです)
ゲーム経験の乏しい女性にはかなり敷居が高いはずなのですが・・・

彼女はこの「G」の前作に当たる「2nd」(携帯ゲーム機PSP版の2作目)を友人の主婦に借りたんだそうです。
「試しにやってみれば?」
みたいな感じで。(PSP本体は旦那さんが持っていた)
始めた当初は慣れない3Dゲームの操作がうまくいかず、四苦八苦だったらしいのですが・・・気が付けば大ハマリ(笑)
そして・・・そのモンハン旋風は、ご近所の主婦・友人層を席捲した!
今では近所に10人近いモンハンプレイヤー(※全て女性)がいて、一緒に協力プレイを寸暇を惜しんで楽しんでいるそうです。

やはり、同じ冒険を協力して出来るのがいいんですかねー。
(PSPを持ち寄れば面倒な手続きナシで4人まで一緒に協力出来る)
でも、アクションゲームを?女性が集まって?
どう考えても、私の中のモンハン像と重ならないわけですが・・・
しかし。
おそらく私の気付かなかった魅力が主婦層を直撃して(いつだって女性客取り込みに成功したところが勝つ)ユーザーを一挙に拡大し、前作「2nd」は100万本オーバーの大ヒットに。
う~む、モンハン恐るべし。
明日の「G」も大ヒット間違いなしでしょうが、こういうの見せられると、「やりたい」とは別に、「確認したい」気持ちは強まりますね。
いや、勿論、すぐ買っちゃったりはしませんってば。
だってカオス館に「Condemned2:bloodshot」注文しちゃったし><今月は節制しないといけないしね♪
[PR]
by rushiha666 | 2008-03-26 20:25 | PSP

なんと閉鎖的な><

>ゲイツブログはコメント書くのにログイン必須だからコメントが過疎る傾向が!

臼猫さんの情報でるしは愕然。
で、試しにログアウトして自分とこにコメしようとしたら下記の表示が・・・

コメントを投稿するには、お使いの Windows Live ID でサインインする必要があります (Windows Live ID とは、Hotmail、Messenger、MSN などで使用する Microsoft のアカウントです)。
Windows Live ID をお持ちでない場合は今すぐサインアップできます。


そりゃ過疎る道理だ・・・これ普通のブログで言えば、例えば
「seesaaブログへのコメントはseesaaブログユーザー以外コメント禁止!」の、ようなもんだよね><
(ミクシィくらい普及してればねぇ・・・)

う~ん、困ったな。
ぱっと見わかりにくいけど、どうやらエキサイト並みに更新しやす気で、動画添付も楽だしゲーマーカードやゲームのプレイ履歴とかの充実度は素敵なんだけどねぇ・・・
[PR]
by rushiha666 | 2008-03-26 03:51 | 日記・雑記

ねこめがね360(仮)

よくよく見たらXPS(旧PC)のマウスはUSB接続でした。
マウス問題解決!(てかそれぐらい知っとけ)
うおおおお、快適だぜーい。
そして、このinsqiron(新ノートPC)のキーボードの感触がえらい私好みで嬉しい。
うーん、これは人差し指タイパーを卒業すべく、ブラインドタッチを練習すべきかな!
勿論、「タイピング・オブ・ザ・デッド」で(笑)
c0154066_23474546.jpgc0154066_23481058.jpg

(へー・・・いつの間にかMac版も出たんだー)

それはともかく、さすがはノート。
テンキーがなかったり、微妙にキーの位置が違ったりするので、感触の気持ちよさとは別に慣れが必要みたい。
そういう意味でも「ゾンビ打ち」かな(笑)

さて、こういやって心機一転すると、(時間もないのに)無性に新しいことがやりたくなるのが、るしはという男です。
ホント、ただでさえ更新滞りがちなのにね・・・馬鹿か・・・というわけで。

「ねこめがね360」http://nekomegane360.spaces.live.com/)という新ブログを試験的に平行運用していこうと思います。
名前のとおり、しばらくゲーム関係のネタは新ブログにUPしていこうかと。
前々から、己のブログのカオスさに愛憎入り混じった思いを抱いていたのですが、心機一転がきっかけになりました。
「とりあえずやってみよう」と。
「駄目ならもどせばいいじゃん」と(笑)←ここらへんがチキンよのぅ・・・
あとね、もうひとつ理由が。

今回チャットなどで活用しているWindows Liveメッセンジャーのサービスに中にブログもありましてね。
無料でブログスペースを持てるんですが、さすがはマイクロソフトのサービスだけのことはある。
なんとXbox360のテンプレートが♪
・・・ま、そういう単純な動機ですがな。

そんなわけで、しばらくは「ねこめがねSA」で雑記・映画・アニメがらみを。
「ねこめがね360」でゲームがらみを、という体制で試してみます。
Windows Liveブログの使用感なんかも、そのうちUPしますね。
ご意見などありましたら、忌憚のないやつを聞かせていただけると助かります。ぺこり。

あー、そういえば、FC2もアカウント持ってるけど使っていないなぁ・・・なんとなく試してみたい気もしてきたなぁ・・・(節操ないなぁ・・・)

さて、どうなることやら?
[PR]
by rushiha666 | 2008-03-26 00:16 | 日記・雑記

お久しぶりです。新調です。

c0154066_0555470.jpg随分とご無沙汰しております。
ここんとこ忙しいやら休みが潰れたりやら色々あったのですが、更新停滞の最たる原因がコレ。
PCを新調しました♪
さて、なんで金もないのにPC新調に踏み切ったかというと、

・現PCの調子がすこぶる怪しい。(まぁ、6歳だしねぇ)
・どう頑張ってもデ○○○○ーでリッピングしたアレをシ○○○クで圧縮出来ない。
・DELLのショップで見たら遥かに高性能なのが結構お安く。(PC業界の流れは凄まじいね)
・新型発売を控え、このノート25%OFF。
・同じ構成にしてもノートの方が安くて吃驚。
・最近居間にDVDラックを増設したかったが、やたらでかいデスクトップPCをなくせばスペースが。
・しかも割引のおかげでローンの回数も(前回より)格段に少なく、しかも値段も許容範囲。

で、唯一迷ったのがOS。
新し物好きなのでVistaという選択肢もあったのですが・・・
ウチの職場は相変わらずXP環境なんですよ。
まぁその絡みもありまして・・・う~ん、ちょっと残念。弄ってみたかったな、Vista。

そんなわけで、ボロPCからの移行作業もようやく終わり、こうして更新出来るようになったというわけです。
ふい~。
とはいえ、ブラウザとメーラー、メッセンジャーの準備と、いくつかのプラグインをぶちこんだだけなんですけどね・・・
肝心のデとかシとかはインスコもしてません。
今度の休みはちゃんと確保出来たんですが、用事がしっかりはいってまして、新PCの威力を確かめるのは来月になるかな?
ま、ボチボチとやっていきます。

あ、そうだ、マウス買わねば!タッチパッドのみはやっぱ辛い><
[PR]
by rushiha666 | 2008-03-25 01:55 | 日記・雑記

ライミがジャック・ライアン・シリーズをねぇ・・・

鬼のように忙しいのでまたまたリンク記事で失礼><
(コメントのおかえしはもうちょっとお待ち下さい><)

「スパイダーマン」のサム・ライミ監督、次回作が決定か?
http://feature.movies.jp.msn.com/news/080321/02.htm
(ソース:eiga.comニュース&噂)

これは想定してなかったな。
サム・ライミはなんだかんだでもうしばらくはスパイディ漬けになるんじゃないかと思っていたんだけど、まさか、ジャック・ライアン・シリーズ(トム・クランシー原作のスパイ物)とはね・・・
ライアン・シリーズ(既読は文春文庫版のみ)は好きなエスピオナージュ小説であるし、その映画版がどれもいまひとつピリっとこないのが不満だったので、演出力の確かな監督が担当するの自体は歓迎なんだけど・・・
ライミにはもうちょいホラー寄りの作品をですね・・・ぶっちゃけると

死霊のはらわた続編(勿論ブルキャン主演で)撮って欲しいだけどなぁ。

まぁ、ブルース・キャンベル in ライアンなら話は別ですけどね!
・・・え?今回またライアンを若返りさせるの?・・・じゃぁ駄目じゃん><

きっとトビー・マグワイアかなんかなんだぜ><
(・・・まぁ冗談は抜きにしてマグワイアは若ライアンにピッタリだと思うなー)

(マグワイア主演でレッドオクトーバーリメイクもいいな。ラミウス艦長はアルフレッド・モリナで!・・・ああそうさタコ博士大好きさ!悪いか><)
[PR]
by rushiha666 | 2008-03-21 20:37 | 映画雑記

つまりMMORPGのヘイトみたいなもの?

takoyanさんちの最近の記事でやたら食指が動いたのはやはりXbox版「EVILDEAD:REGENERATION(死霊のはらわた)」(勿論洋ゲー)なわけですよ。
だって、特典でブルース・キャンベルのインタビュー映像が入ってるんだもん!
まだ若くて!今ほど恰幅の良くない頃のね!
しかも眼鏡で!
c0154066_1405148.jpgまさかブルース・キャンベルが既に眼鏡男子デビューを終えていたとは!
(←証拠写真。ソースはコチラ

でもね・・・今年は我慢の年なのです・・・期末の棒茄子次第かな、コレも・・・(涙)

・・・と、ここまで書いて「眼鏡ブルキャン」がどこか(しかもお知り合いブログの誰かのトコ)で既出だったような気がしてきました・・・
うう~む、もし誰かの記事ネタを鬼の首とったように喜んでいたら御免なさい><


で、もイッコ気になったのがコチラ「Army of Two」レビュー。
二人組みの協力がキモのTPSとは聞いていたけど、
「でもそれってGoWのマーカス&ドムとどんだけ違うの?」
っていう疑問を、あまり熱心に調べていなかった(まぁ、ビジュアル的にはありがちだったので^^;)わけですが・・・

>ARMY OF TWO独自のシステムとしてアグロがあります。
>これはどっちのキャラクターに敵が注目してるかというシステムで、
>これを自分で操作して戦場での戦況を操作するってのが斬新。
>さらにこのシステムをあえて小難しくせず、
>派手な武器を持ったり、攻撃を積極的にすればアグロメーターがそのキャラに傾くという、
>この分かりやすさがイイ!


このくだりを読んで、記事タイトルの感想にいきついたというわけです。
ちょっと、興味デタ☆
(こういうちょっとしたシステム一つで喰いつくからな、コイツわ・・・)

でもね・・・今年は我慢の年なのです・・・期末の棒茄子次第かな、コレも・・・(涙)

・・・あれれ?なんかこのネタ前に自分で書いたような気がしてきた・・・あれれえ?
・・・トシのせいかな・・・ま、もうすぐ四十郎ですから><


あとね、奇しくもtakoyanさんが同じ記事に動画貼ってる「ダークセクター」にも興味があったりするわけですよ。
昔から「人間の変異・変容」ってモチーフが大好物なんですよね・・・
物体X、ゾンビ、クローネンバーグ、ネオテニー計画、切株表現にいたるまで、私の嗜好の根源にはやはり、人が人ならざるモノになる、というモチーフがあるんですよ。
と、いうわけで・・・欲しいんだけど・・・欲しいんだけどね・・・コレも期m(以下略

ところで「ダークセクター」に出てくるジャッカルって、メカが可愛いなぁ!解体なぁ!飼いたいなぁ!
「ちべりうむ」(正式タイトルなんだっけ^^;)のメカも可愛いよね。なんというかロボコップのEDたんを思い出す。ん~解体。
(るしはは、この誤変換を気に入ったようです)
[PR]
by rushiha666 | 2008-03-20 14:49 | Xbox360