買ったもの

c0154066_1533943.jpgコーマック・マッカーシー「ザ・ロード」(早川書房)

ご存知「ノーカントリー」の原作「血と暴力の国」著者、マッカーシーの最新作。
これまた映画化が決定(というか既に撮影は終了)しておりまして、ヴィゴ・モーテンセンが幼い息子を連れ、食人族(!)が跋扈する荒廃したアメリカを南へと目指す・・・というお話。
実は私、「食人族」は見たことがありません。
ゾンビが人間をむしゃむしゃというのはよく見ますが、人間が人間を、というのは、実は「ホステル2」のデオダート御大(奇しくも『食人族』監督)のシーンしかないのです。
「悪いけ」(リメイク含む)、「ヒルハブ」、「クライモリ」(2は未見)等で、『人間を食べる基地外』にはお目にかかっていますが、『直接むしゃむしゃしてるシーン』にはお目にかかっていないのですよね。
というわけで、いつか来るであろう「食人族」体験に備え、買っちゃいました。ハードカバーにしては読みやすそうでもあったし。
(まぁ、実際むしゃむしゃシーンがあるかわからず、読むのも結構先になりますけどね)

c0154066_15335749.jpg「ローリングストーンズ日本版10月号」(インターナショナル・ラグジュアリー・メディア)

表紙のアイアンマンに惹かれて・・・のつもりが結構読みでがあったという嬉しい誤算。
単なるロック雑誌だと思っていましたが、ポップカルチャー全般を扱っている雑誌なのですね。
個人的に、

「アメコミ特集」(メインは勿論アイアンマン)
「スケートピア特集」(スケボー好きが作ったスケボーコミュ。一見無法地帯だがコミュとして成立してるのがスゲー)
「ハワイのダークサイド」(GTAの次はハワイっぽいトコがええんでない?)

のあたりが面白かったです。
あ、あとティムール・ベクマンベトフ監督の見開き特集もアリ!
「ウォンテッド」はなんとか隙を見て観に行きたいところです。
ところで、サルコジ大統領の嫁って、別嬪さんですねぇ。元スーパーモデル現シンガーソングライター兼ファーストレディって、なんだか漫画の中のキャラクターみたいですね^^;
つーか、ラブラブで結構なことです(笑)
[PR]
by rushiha666 | 2008-09-15 15:10 | 小説
<< 短評:ディープ・インパクト(原... しゅーるしは→ニックたん >>