新世紀アメリカドラマガイド→サラ・コナー・クロニクル

「ショック!残酷!切株映画の世界」に続く別冊映画秘宝(洋泉社MOOK)は流行の海外ドラマネタです。

c0154066_14221816.jpg新世紀アメリカドラマガイド(海外TVドラマ・マニアックスVol.2)¥1575(税込)

ちなみにVol.1は60年代に的を絞った通好みな一品らしいですが、このVol.2は今現在の海外ドラマ・シーンを扱っています。
本日発売したばかりでまだチラとしか見ていませんが、9.11でアメリカドラマはどう変わったか?という重い導入から、60年代から現在までのドラマシーンの変遷、「24」を皮切りに年代順主要ドラマ解説、「バトルスター・ギャラクティカ」シーズン1完全ガイド(ヤバイ、ここは読めないw)と、読み応えは(切株本には負けるけど)ありそうです。

例によって小ネタも楽しいですね。
日本じゃそれなりに大きく紹介された「トィルー・コーリング」(『クライモリ』のエリザ・ドゥシュク)が本国ではコケてたとか、「デスパレートな妻たち」はヒロインの一人は正確には妻じゃないとか(ってこれは観てればわかるかw)、主人公達の置かれた状況のあまりの希望の無さが魅力な「スターゲート:アトランティス」はシーズン2で路線変更して軽快なドラマになっちゃったとか(これはちょっとショック><)・・・その「~アトランティス」の製作動機ってのも、本家「~SG1」は人気はあるもののシーズンを重ねたことで主演陣のギャラが高騰したりと製作環境が厳しくなったので「シリーズ畳むのは勿体無いからスピンオフで」だったり・・・etc

しかし、とりあえず一番楽しみなのは、やはり「ターミネーター:サラ・コナー・クロニクル(仮題)」(原題:Terminator:Sarah Conner Chronicles)
巻頭に掲載されている各種宣伝ポスターが滅茶苦茶格好イイのだ。
c0154066_1433235.jpg特に←のサラ・コナー(『300』のレナ・ハーディ)が格好良すぎる!
嗚呼、私もご他聞に漏れずサラ=リンダ・ハミルトンを支持する原理主義者ですが、2のマッチョ路線も「母性の強さ」を象徴して素晴らしいけれども、このスレンダーなしなやかさもイイと思う!
いや、確かにこの二の腕にゲリラの元で云々って説得力はないけどさ、俺がジョンならコッチのママがイイなw
・・・という感想は、原理主義者といいつつ3も許容あうる私ならではなのかしら?
ホラ、みんな3を虐めるけどさー、そりゃジョンが鼻男になっちゃったのはアレだけどさー、キャメロン&リンダ・ハミルトン抜きという状況で、ジョナサン・モストゥ(3の監督)は結構頑張ったと思うよー?と、フォローしたところで、のこ「サラ・コナー・クロニクル(仮)」では3はなかったことになってるんですけどね!
まぁ、別にそれでイイですけどね!(許せジョナサン。でも世の中そんなもんだ)

以下、さらにいくつか画像ペタペタしつつサラコナクロについてもう少し。追記で。
(ちょっとだけネタバレあります・・・まぁ、みんなもう知ってるとは思いますが^^;)



では、さらにポスター画像詰め合わせ。
c0154066_14362675.jpg
どれもクールですねぇ。

さらに、主演カップル二人。ジョン・コナーと女ターミネーター・キャメロン。
c0154066_14552789.jpg
c0154066_14554111.jpg
さて、いつだってみんなジョン・コナーがいかに美形かを心配していると思いますが・・・う~ん、やはり10代のエドワード・ファーロングには敵わないですね^^;
それでも、3の彼よりはマシかと思いますが。
美形といえば美形なんだけど、チンピラ臭いというか・・・行く末は悪役っぽいというか・・・が、頑張れ、トーマス・デッカー!

方や、美少女サイバーダインというアキバ系にもウケそうなキャラを演じる彼女はサマー・グルー。
彼女は「セレニティ」(熱狂的なファンとプロデューサーの熱意で作成にこぎつけた、打ち切りになったTVシリーズ『Firefly』の完結編的位置づけの映画。やっぱりコケたそうです><)でキーになるキャラをイイ感じに演じていたそうで・・・残念ながら未見。
う~ん、誰かレヴューしてなかったっけ・・・えーと、確か、wataruさん?・・・うん、wataruさんだった!てか観たいな「セレニティ」・・・


後は例によって動画(YouTube)もペタペタ。

http://www.youtube.com/watch?v=hGfC3ksdP5I

http://www.youtube.com/watch?v=OjLne16FKmQ

早く日本でもリリース決定しないかなぁ。
[PR]
by rushiha666 | 2008-05-29 20:29 | 海外ドラマ
<< ハロウィン(カーペンター版) ランボー最後の戦場 >>