久しぶりのダイアン・レイン

どうも先日の棚卸(徹夜)以降、生活のリズムが滅茶狂いでいけません。
昼の11時に眠くなるは、逆に日にちが変わった頃に目が冴えるは、肩こりと頭痛は頻発するは・・・
お陰様で体内時計も滅茶狂いで、もう自分の感覚だけじゃおおよその時刻すらわかりませんよ><
最近極端に朝型化していただけに、影響はあるとは思っていましたが、ここまでとは。
ブログネタもまた溜まり始めてることだし、早く戻るといいなぁん。
c0154066_23425181.jpg
今年春アメリカ公開のサスペンス「ブラックサイト(原題:UNTRACEABLE)」
殺人をネット上で公開する(しかもアクセス数があがると死が早まるという悪質なギミック付)サイコキラーを追う捜査官が、逆に狙われるという・・・まぁ、よくあるスジなんですが。
主演はダイアン・レイン(写真中央)です。いやー・・・
老けたなぁ。(失礼)
最後に観たダイアン映画ってなんだっけ・・・ええと、もしかして「ストリート・オブ・ファイヤー」?
そりゃ老けて感じるわけだ(笑)

でも、初めてダイアン・レインの映画を意識して観たくなりました。
老いてますます格好良い人って、イイよね。イイ。

あと、私、レクター博士シリーズより、「コピーキャット」が好きなんですよね。
ええ、勿論、「コピー~」が「羊たちの沈黙」の影響下に作られたというのも折込済みで。
で、なんとなく似た臭いを感じたんですが、果たして?
[PR]
by rushiha666 | 2008-02-17 19:48 | 映画雑記
<< [スクデッド(HOTD)]AC... ベンウェイ医師を悼む >>