[ロストオデッセイ]リハビリ的な意味で。しかし・・・

今、Xbox360の旬は、間違いなく「Call of Duty4」だ。
それはニコニコ動画にUPされてる動画の数で一目瞭然である。
一時期のアイマスもかくやという勢いで、ものの見事にCoD4動画ばかり。
北米版からさして間が開くことなくローカライズされたこともあり、オンラインの対戦も盛況である。
オフのドラマティックなスクリプトも最高なんですが、オンがこれまたね~面白いんだ。
いまさら説明するまでもないけれどオフと違いレベルを上げて特殊装備やら新しい効果やらをアンロックし、取捨選択出来るようになっていて、下手なりに経験値もいただけるのでFPS下手でもそれなりに頑張れます。
今、360所有者でFPS嫌いでなければ、このゲームを今プレイしないという選択は「愚か」と言われてもしょうがないかもしれない。

そんな愚か者の、わ・た・し。

c0154066_21525586.jpgゲーマーカードを見てもらえば一目瞭然。
和製コマンドRPG「ロストオデッセイ」を(今頃)始めました。

今頃、と、言いましたが、実はちょっと前の話なのだがー。
ようするにちょっと前の「反射神経使うゲームやる気がおこらない症候群」に罹っていた時、じゃぁ、和製のコマンド式RPGなら今の精神状態にピッタリなんじゃ?
と始めたわけなんですよ。
そしたらまぁ、存外に面白かったと。
不死者(主人公を含め何人かは永遠の命を持ってます)を健常者やアイテムとリンクさせて魔法やらアビリティやらを覚えさせるくだりは、なんかFF7のマテリアをちくちく育てたのを思い出して懐かしかったな~。
戦闘前のロードも思ったほどじゃなく、個人的には許容範囲。
まぁ、正直ひとつの町の中はシームレス化してほしかったけど、逆に言えばそれくらいかな、不満は。
(ロード時間はドライブの種類でかなり個体差があるらしい)

で、キャラが結構イイね。イイね。
声優ではなく俳優主体の配役と聞いて微塵も期待してなかったせいか、いやー逆の意味で裏切られた。
特にヤンセン最高。
ヤンセン役の豊原功補(誰?)の芝居がホントに最高。
あとセスも悪くないと思う。
キャラデザイン見た時は「ふーん」て思ったけど、演じる久世星佳(誰?)の芝居聞いたら好きになりました。
いいじゃんいいじゃん。
主役のカイムを演じるトヨエツは・・・キャラが寡黙すぎてよくわかりませんw

ただ、まだ上記のキャラくらいしか出てないので、以降「嗚呼、やっぱりな」と落胆するキャラには出会えるかもしれませんが(笑)
それでも、私はヤンセンボイスを聴くために、英語音声にはしないでしょう、きっと!
あと、ヤンセンがロッドを地面や額に打ち付ける(アレ痛くないのかw)コン!って清々しい音がとても気持ち良い。
まぁ、そんなの私だけだろうけど。

てな具合で、かなり良いリハビリ材料となりましたよ。
そして、いよいよ俺も本格的にゲーム戦線に復帰すべく、CoD4マルチの勉強するか~とか、Beowulfをクリアすっぞ!とか意気込んだ矢先に・・・
例の眠気が!><
・・・ぶっちゃけ今日もかなり眠い私・・・
まぁ、昨日の今日で一挙に改善するとは思ってなかったけど、映画やゲームに潤沢に費やせるはずだった時間にすやすや寝息を立てざるを得ないというのは・・・コレはいったい何の罰ですか?
しかし、職場新シフトは作業的にはとても素敵で、このまま固定したいとこなのだよね・・・
1時間起床を早めただけでなんでここまで変化が起こるのかがマジでわかんない。
こないだまで1時2時は当たり前だったのに・・・

考えたくないが・・・トシって奴、ですか?(涙)

このままじゃ結局週末ゲーマーではないか・・・なんとかせな・・・
[PR]
by rushiha666 | 2008-01-17 22:26 | Xbox360
<< [DDR U2]欺瞞 余暇を増やす計画の副作用 >>