[エレメンタルモンスター]アヴァロンの鍵の再来

察しの良い方は気付いているかもわかりませんが、最近通勤中に読書しておりません。
キングの「セル」はもうちょいで読了なのですが・・・まぁぶっちゃけると強烈に先を読み進ませるパワーがやや乏しいというのもあるんですが、携帯ゲームモードに移行してしまったのが大きいのです。
本命は「○○○○○○」という(これまた察しの良い方にはモロバレな)DSのゲームなのですが・・・
(本命についてはまたの機会に)
今回ご紹介するのは、その本命の合間の息抜き的に進めている、これまたDSのソフトです。

確か旧ブログで(あるいは旧々ブログ?)書きましたが、アーケードのカードゲーム「アヴァロンの鍵」(以下、アヴァ鍵)が大好きでありました。
で、ごく私的な感想ですが、そのアヴァ鍵の匂いを感じさせるゲームを見つけました。それが
c0154066_0104161.jpg
【NDS】エレメンタルモンスター
(年末にイチキュッパで投げ売られていたので即購入)

簡単に言えば、アヴァ鍵のカード対戦部分を抽出したようなゲームです。
そのためデッキも6枚とカードゲームにしては少なめですが、とは言ってもその6枚を1回の対戦にフル活用出来る訳で、アヴァ鍵プレイ経験者なら、戦闘部分の選択肢は結構多ことに気付くと思います。
勿論、双六要素はないので、移動や配置をからめた戦略性の部分はスポイルされていますけどね。
ま、ルールの詳細は公式HPhttp://elemon.jp/index.html)参照のこと☆

そして、特筆すべきはそのカードデザイン
c0154066_0123871.jpgc0154066_0131022.jpg
アヴァ鍵まんまやん!ってくらいに雰囲気がクリソツです。(まぁスタンダードなデザインなんですが)
おそらくカードゲームとしては同じDSソフトの「高速カードバトル・カードヒーロー」の方が上かと思いますが、こういうトレカ収集要素のあるゲームの場合、カードのデザインも個人的には重要。
POPで可愛らしいカードヒーローのそれより、私はこっちの方が断然「集めたい」と思わせるデザインです。
(勿論カードはバーチャルなものね)

そして何より重要なのが、お金がかからない
アーケードゲームはワンプレイにいくばくかの硬貨を必要とします。
実際、アヴァ鍵はその出費のせいでプレイを止したわけですが、こちらはソフトさえ買ってしまえば、以降お金はかかりませんからね!

後は、アバター要素もアヴァ鍵を彷彿とさせます。
プレイヤーランクが上がると、髪形や服装を変更出来るのです。
ね?アヴァ鍵みたいでしょ?w

と、いうわけで本命の合間にチマチマとプレイ中です。
1回の対戦が数分で終わるのも、通勤携帯ゲーマーの私には嬉しいところ。




しかし・・・悔やまれるのは▼のカード。
c0154066_0135570.jpg「創造神アルフェカ」
コレは期間限定のイベント配信カードで、既に配信終了しているのです。
いや~、結構悔しいんだ、コレが。
いや、だってさ・・・
そのイベントに参加してたんですよ
そう、東京ゲームショーに!
その時、このゲームを知っていれば、労せずに手に入れられたものを・・・うくくくく。
誰かトレードしてぇ><
[PR]
by rushiha666 | 2008-01-07 15:06 | NDS
<< 微☆熱☆積☆ニコ 私の辞書に「初志貫徹」って四文... >>