予告編祭り

さて、先日「SAW4」「バイオⅢ」を連続観賞したわけですが、個人的に観てみて最も興奮したのは予告編だったりします。

「AVP2 エイリアンズVS.プレデター」
舞台はクリスマスなんですね。
「清しこの夜」がバックにかかり、一瞬「ダイ・ハード」?とか思いますが、これがすこぶる良い雰囲気。
前作の直後から始まるとあって、ついあの素敵装備のヒトの登場を期待しちゃうとこだけど、どうなんでしょうねー?
ま、そこらへんは前作のネタバレになるので予習を兼ねた再見感想で後程じっくりとバラすとして(オイ
たーのしみー(はあと)

「28週後・・・」
なんというか、実はずっと「28週後・・・」だと思ってました(笑)
その「28週後・・・」のフッテージって初体験だったのですけどね!
興奮した!興奮しました!
貴様ら「28週後・・・」だ!「28週後・・・」だ貴様ら!さあ盛り上がってまいりました!
(最近よく目にする▲のフレーズの元ネタは、やはりDMCあたり?)
「ゾンビ禍の混乱で統率を無くす軍隊」というのは何度も描かれてきたけれど、「即応体制を整えた軍隊に守られた(囲まれた)状況でのゾンビ禍再発」というのは初めてなんじゃないでしょうか?
そして、今まで明らかに予算的に厳しい故に回避されてきた正しい続編のありかたでもある。
ああ、楽しみすぎる!

「アイ・アム・レジェンド」
貴様ら「アイ・アム・レジェンド」だ!「アイ・アム・レジェンド」だ貴様ら!さあ盛り上がってまいりました!
だって最新の長尺トレーラーだったのでね!
旧版のトレーラー見て懸念した
「最初主人公は吸血鬼の存在に気付かず篭城生活を送っていないのではないか?」
は杞憂だったようです。
一軒屋ではなくマンションのようですが、たしかに「17時30分から篭城タイム」という設定は残ってます!やった!
そしてそこに元気なわんこが・・・あぁ、嬉しいよう!この改変だけは私は支持します(涙)
わんこわんこ!ちゃんと吸血わんこも出るみたいで、これはもうわんこ祭りの予感が!
それにしても、原作と違って吸血鬼の数が凄まじいですね。
「視覚効果優先、予算とCG駆使して増やしてみました」
ってだけではないといいのですが。
その増量っぷりがストーリー展開に齟齬をきたさない配慮がなされていることに期待しつつ・・・嗚呼、楽しみすぎて待ちきれません。
[PR]
by rushiha666 | 2007-12-09 13:34 | 映画雑記
<< AVP完全版 [セル]携帯ゾンビ感想(1) >>