メモ:ソウ5(原題:SAWⅤ)

c0154066_11352.jpgTOHOシネマズではソウの1作目からのパンフレットを取り揃えていたので、ソウ劇場デビューだった前作4(パンフ購入済)以外のパンフをコンプ。
ソウ・シリーズのパンフは文字量が多いので大好きです♪
で、ソウ5感想はどう書いても(前作含めて)ネタバレにはなってしまうので、メモ形式なのに以下追記で。




・私的順位。1>>越えられない壁>>3>5>4>2
・ホフマンのキャラ立ての回(前作4では意外性があったものの唐突感が拭えなかった)
・今回のどんでん返し⇒ホフはアマンダと違い正しい後継者に成長したのでした(つづく)
・ようするに本作5のどんでん返しはどんでん返しになっていない
・帝国の逆襲みたいなポジション。次回をお楽しみに!
・でも今回のゲームは理に適っていて好きだ。生還者もいるし。つまりジグソウ的に「正しいゲーム」なわけだ。(あくまでジグソウ的に、だが)

・FBIは、捜査官の「バックアップ呼ばずに単独突入癖」を何とかした方がいいですね
・6へのフックが多すぎる気はする
・ラストがどんでん返しじゃないソウってのは、賛否両論あるかも
・ラスト(あの曲バックのフラッシュバック演出)が盛り上がらなかったのは×
・とはいえここまで着いてきた人は6も観るだろうね
・個人的にキャラ立てされたホフマンは好評価
・回を重ねるごとに過去をバラされたせいか、ジグソウさんのカリスマ性が減ってる気がした
・もしかしたらホフにバトンタッチさせるための意図的なものかもしれないけど
・全然怖くはなかったなぁ(怖がりな私は大助かり)
・一般のお客さんにグロ耐性を付ける、という意味では実に意義のある映画である
・そもそもグロ映画がメジャー映画として扱われること自体が素敵だよね
アガサさんのホフマンが特徴捉えすぎてて吹いた(笑)やっぱうめぇなぁ。


それにしても、4は、個人的に好みじゃないせいでDVD未購入。(劇場で1回観ただけ)
そのため、
「・・・ストラムって誰だっけ?」
「彼がここまで目の仇にされる理由ってなんだっけ?」

と、そこらへんだけが消化不良でいけません。
4で、一旦下がった個人的評価が上向きだしたので、4DVDもライブラリして再確認するとします。
ホフマンが最初に登場した回とか覚えてないですからね^^;

そうそう、今回メモ形式にさせてもらったのは、鮮度を優先したからで、そこらへんの細かな理由はまた今度記事にしたいと思います。多分。
[PR]
by rushiha666 | 2008-12-04 00:48 | 映画感想‐ホラー‐
<< メモ:トロピックサンダー史上最... 「レック/REC」日本語吹替え版 >>