ゾンビを愛している人と遊んでみたい。だからしつこく「Left 4 Dead」を薦めてみる


しつこいですか?すんません><
↑はなかなかイイカンジのネタ動画ですが、なかなか上手くゲームの雰囲気を表しているかと。
そんなわけで、またまた「Left 4 Dead」です。

↑はプレイの模様。YouTubeのなんで画像見難いですが・・・

ええ、わかってますって。
大多数の人がXbox360などという日本じゃまだまだマイナなゲーム機など持ってないことは。
そして、いくらゾンビ映画好きな人でもゲームとなると「別に~」、という人が多いのも。
さらに、FPSというジャンルは、ただでさえ日本の一般層には馴染みのないジャンルだし。
でも・・・

ゾンビの跋扈する街で3人の仲間と文字通り喋りながらサバイバル出来るんですよ!?

わかっちゃいるけど、薦めずにはいられんのですよ・・・「ゾンビ」や「リメイク・ドーン」や「28週後・・・」を観たことある人と「ワッチ!ワッチ!」とか「ロバート・カーライルのマネ♪」とか言いつつ遊びたいんですよ><

あ、リメイク・ドーンや28週後・・・といえば、eiga.comに載っていたロメロ御大のインタビュー
『28日後...』(ダニー・ボイル監督)はゾンビ映画じゃないから許せるが、『ゾンビ』のリメイク版(『ドーン・オブ・ザ・デッド』)でゾンビが走るのは解せないよ。まあ、リメイクで儲かったけどね(笑)

と仰っていましたが、後進のフォロワーもきちんとチェックしているんですね!
まあ彼らがブームを再燃してくれたおかげで御大にもゾンビ仕事が舞い戻ってきたわけで、当然と言えば当然かもしれませんが、「リメイク・ドーン」と「28~」のダッシュゾンビ(死者)と感染者(生者)の設定の差を把握した上で苦言を呈しているのを見て、
「ああ、このじいさんはまだまだ大丈夫だ」
と、ちょっと失礼な感心の仕方をしてしまいました^^;
[PR]
by rushiha666 | 2008-11-19 20:04 | Xbox360
<< ヤツの名はジェイソン(みたいな... 対偏頭痛決戦兵器レルパックス >>